1. 本制度の対象条件

本制度の対象条件

中小企業基本法に該当する企業様および個人事業主様が対象です。

※課税所得が15億円を超える中小・小規模事業者は対象外です。

業種 資本金の額または出資の総額 常時使用する従業員の数
製造業その他 3億円以下 300人以下
卸売業 1億円以下 100人以下
サービス業 5,000万円以下 100人以下
小売業 5,000万円以下 50人以下

補助対象となる中小・小規模事業者の範囲が定められています。 詳しくは経済産業省のページをご確認ください。